有料老人ホームを選ぶ基準について

この記事をご覧頂いている方の中には、もう既に有料老人ホームに関心をお持ちでいらっしゃって、良いところがあれば入居をしてみようかとお考えの方がいらっしゃるかもしれません。そこで、今回は他の入居者様が有料老人ホームを選ぶ基準について、実際の声をもとにご紹介させて頂きたいと思います。

・スタッフの人柄がよかったから

やはり実際に対応するスタッフの接し方など人柄を重視されるという方は多いように思います。この点については、施設見学などの際に確認することができるでしょう。

・場所が良かったから

ご自宅からあまりに離れていると頻繁に通うことができないということで、場所を重視されるという方も少なくないようでした。

・施設の充実

施設が比較的新しく、必要な設備が十分に整っているということも一つの重要な要素ではないかと考えられます。明るい雰囲気の施設だと気持ちよく過ごすことができそうです。

牛久・常総・木更津の低額料金で有料老人ホームなら「千楽苑」をご検討ください。利用者様に安心して過ごして頂けるように、健康的なお食事を提供し、また関係医療機関と提携させて頂いております。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

入居された方が元気になれるような場所を皆で作る老人ホーム

老後の人生を送るための有料老人ホーム選び。

新聞広告や雑誌、インターネットをみるとどれも魅力的に感じ、充実した内容になっていますがよく検討せず入居してしまうとキャッチコピーの内容と違う、事前の説明と違う、最初の印象と違うなど事実と異なり、不満や後悔が残る結果となってしまった方も少なくありません。

人気の老人ホームはなかなか入りたくても入れないと焦って契約してしまいがちですがここは焦らず家族と入居する本人で充分に検討することが大切です。

見学や体験入居は必ず行い、実際に利用してみるのがベスト。

実際に入居を体験すればホーム内の雰囲気や食事の様子、入居者の様子、スタッフの対応などを良く知ることが出来ます。

気に入った場合も1度ではなく2~3度見学すると安心。

いつでも同じ良い印象であれば入居してから不満が出る可能性は少ないと言えます。

食事などを重視したい場合は実際に試食をしてみれば食材、味付け、器などどのようなものを使用しているかのおおよその見当がつきます。

残りの人生をずっと住む家となるので1つではなくいくつかの老人ホームを見学・体験し、じっくりと比較検討するのがおすすめです。

牛久・常総・木更津方面の方に人気なのが住宅型有料老人ホームの千楽苑グループ。

費用面なども入居しやすく、家族が安心して任せられるホームと評判です。

入居された方が元気になれる場所を皆で作る優しい老人ホーム。

まずはお問い合わせフォームにて相談してみてはいかがでしょうか。

 

お問い合わせはこちらから

■お問い合わせフォーム

https://www.senrakuen.net/contact/

 

詳細はこちら

快適な環境で過ごしやすい!あたたかい環境づくりで人気の老人ホーム

有料老人ホーム選びというのは何をポイントにして選べばよいのか迷うもの。

自宅から近い、費用が安いという点で選ぶ方も多いですが、ただそれだけで選んでしまうと入居してから後悔し、退去せざるを得なくなる可能性もあるので注意が必要です。

有料老人ホームを選ぶ際は実際に複数の施設を比較・検討するのがおすすめ。

出来れば利用する本人が見学、体験入居をして納得したホームを選ぶのが理想的です。

特に重要視するのは施設で一番長い時間に過ごす専用居室。

実際に使用してみて設備はどうか、広さはどうかなど確認すると安心です。

また、医療・緊急時の対応や経営状況、入居者の入居状況、スタッフの対応、ホーム長の対応なども必ずチェックし、疑問に感じることは何でも質問・相談してみましょう。

質問の答えに迅速ではなかった場合や対応に不満を感じる場合は妥協せず避ける事。

焦らず、良く検討し毎日快適に暮らせるベストな老人ホームを選びましょう。

住宅型有料老人ホームの千楽苑グループは皆で作る家がコンセプト。

入居者とスタッフは名前で呼び合い、分け隔てなく接しあい、あたたかく過ごしやすい環境を皆で作っています。

家族が安心して任せられることが出来、入居者様が前向きで楽しい人生を送れる場所として防犯設備や医療機関などにも力を入れています。

まずはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちらから

■お問い合わせフォーム

https://www.senrakuen.net/contact/

詳細はこちら

利用者も家族も安心して過ごせると大好評の安心老人ホーム

有料老人ホームには住宅型有料老人ホームと介護付き有料老人ホーム、健康型有料老人ホームの3種類があり、入居するかたの健康状態に合わせて選ぶことが重要となります。

住宅型有料老人ホームは比較的自立した生活が可能な方が対象ですが、介護が必要な時には外部の介護サービス事業者と契約を行えば住宅介護保険サービスを利用できます。

つまり通所介護・訪問介護を上手に利用しながら老人ホームでの生活が可能です。

介護付き有料老人ホームは自分だけでは生活が困難な場合に入所する老人ホームであり、施設のスタッフの介護サービスを受けながら生活することが出来ます。

健康型有料老人ホームは自立した高齢者が原則として入所できる施設であり、要介護となると退去となります。

元気なうちに入所でき、要介護状態になっても外部の介護サービスが利用できると言う点では住宅型有料老人ホームが安心。

多様な施設がある為予算や希望に合わせて選ぶことが出来ます。

東京建物サービスの住宅型有料老人ホーム千楽苑グループはあらゆるケースに備えて医療機関とも提携しており、いざという時にも安心。

家族や利用者本人ができるだけ不安が無く、安心して過ごせるための体制が整っています。

費用の面でも気軽に利用ができると評判。

生活保護受給者の方の場合でも利用できる金額設定となっています。

まずはお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせはこちらから

■お問い合わせフォーム

https://www.senrakuen.net/contact/

詳細はこちら

有料老人ホームは特別養護老人ホームとどう違うの?

有料老人ホームをお探しの方であれば、いずれかのタイミングで、特別養護老人ホームという言葉を聞いたことがある方も少なくはないのではないでしょうか?今回は両者の違いについて簡単にご説明をさせて頂きたいと思います。

有料老人ホームは民間業者が運営しているのに対し、特別養護老人ホームは社会福祉法人やお住まいの自治体によって運営されています。

また、有料老人ホームは、その種類にもよりますが、生活及び介護を行うための施設という役割がありますが、特別養護老人ホームは介護を専門に行うための施設ということになっています。

費用の面から申し上げますと、特別養護老人ホームは非常に低額な料金設定になっていますが、相部屋になる割合が高く待機者も多くいらっしゃいます。これに対して、民間運営の有料老人ホームは特別養護老人ホームよりも低額ではありませんが、個室でご利用頂くこともできます。

牛久・常総・木更津の低額料金で有料老人ホームなら「千楽苑」をご検討ください。利用者様に安心して過ごして頂けるように、健康的なお食事を提供し、また関係医療機関と提携させて頂いております。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

各施設案内
お問合わせ

メニューを開く